平成22年度
今冬のインフルエンザ総合対策について

この冬の、インフルエンザの流行シーズンに備え、「今冬のインフルエンザ総合対策」をとり

まとめ、国や地方自治体が対策に取り組むとともに、広く国民の皆様に、インフルエンザ対

策を呼びかけることとしました。

昨シーズンは新型インフルエンザの大流行がみられましたが、今年は、季節性インフルエン

ザか、新型インフルエンザのいずれも流行の可能性があります。季節性インフルエンザは特

に高齢者が重症化しやすい傾向がある一方、新型インフルエンザは子どもや成人を含め広い

年齢層で重症化する場合があり、特に今年は、全ての年齢の方がインフルエンザへの注意が

必要です。

インフルエンザへの対策の基本は、新型インフルエンザでも季節性インフルエンザでも変わ

りません。以下の具体的対策を参考にして、ご家庭や職場でも、インフルエンザへの対策に

努めていただくようお願いします。

※新型インフルエンザ(A/H1N1)に対する厚生労働省の取組について(平成22年8月27日) http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/dl/infu100830-01.pdf