海外インターネット販売性機能改善製品への注意

食品医薬品安全庁は、海外インターネットなどで販売されており、性機能改善·ダイエット·筋肉強化などを標榜している30製品を集中検査した結果、米国産Black deity など 20製品から食品に使用が禁止された医薬品成分であるシルデナフィル、ヨヒンビンなどが検出されたと発表した。
性機能改善:Black Deityなど8社8製品中の6製品からシルデナフィル類が1カプセル当たり18~134 mg検出され、2製品からヨヒンビンが1錠あたり1 mg検出された。
筋肉強化:VenEVOLなど 3社 7製品中6製品からヨヒンビンが 1カプセルあたり1~3 mg、1製品からイカリインが0.2 mg 検出された。
ダイエット:Slimdia revolutionなど 4社 5製品中3製品からシブトラミンが 1カプセルあたり9~47 mg、1製品からはヨヒンビン及びエフェドリンが各々2 mg、4 mg 検出され、 残り1製品からはヨヒンビンが29 mg 検出された。

                                  (2010-08-13)  韓国食品医薬品安全庁