本日は雪も降るような寒い中、たくさんの聴講者が参加されており、ご苦労様でした。

小生の今回の公演は、時間の配分を間違えてしまい、最後で少しゆっくりまとめたかったのですが、

はしょるしかない状況になってしまい、皆様には尻切れトンボ状態で釈然としないまま終わってしま

いましたことをおわび申し上げます。

今回の公演のまとめとしましては、

①冷蔵保管温度は10℃という概念は外さなければいけない。

②現在の食中毒の原因微生物は、90%がキャンピロバクターとノロウイルスという少量

 感染菌であることから、冷蔵庫に頼らない二次汚染を徹底することが大切。

③我が国の食品衛生レベルは、あまりにも高いことからそれだけ食品の安全には期待が大

 きい、したがって、品質管理を担っている方は、経営者と同じような会社を背負った責

 任感を持つことが大切だ。

今回,はしょってしまったことにつきましては、又機会がありましたらゆっくりとお話しさせていただ

きます。本日はありがとうございました。

食品業界における、皆様のますますのご活躍をお祈りいたします。

                                              池亀 公和