北海道ドライブ⑥

2011年5月26日(木)


 


いよいよ北海道ドライブ最後の日になりました。21日に苫小牧でクラッシックベンツの小久保

 

先生と合流し、襟裳岬、知床、網走、稚内そして小樽を経由してから今日二人のゴールである

 

函館につきました。

 

北海道の一周はどこも同じかと思っていたのですが、実際は実に魅力的な景色ばかりで、どこ

 

も飽きることは全くありません。日本の景色がこんなに素晴らしいのかと改めて日本の良さを

 

身をもって感じることができました。

 

途中小久保先生とは、HACCPの話を始め食品衛生のいろいろな問題についても話をしなが

 

ら飛び交う素晴らしい景色を眺めての実に充実したドライブでした。小久保先生からのお誘い

 

がなければ経験できなかったことです。感謝!感謝!です。

 

ここ函館では、北海道大学の一色先生そして食品衛生の会社を経営している奥野さんと合流し、

 

またまたおいしいお店で食事をいっしょにしました。これでは二人とも東京に戻った時にはど

 

れだけ体重が増えているかわかりません。

 

今日のホテルは、ラビスタ函館ベイという日本一朝食がおいしいとされているホテルのようで

 

、明日の朝はまた食べ過ぎることになるでしょうね。

 

明日は、小久保先生とは別れて別行動になりますが、小久保先生はそのまま東北道を利用して

 

一人で帰ることになっています。少し心配ですが、この1週間の元気を考えると問題ないでし

 

ょう。でも読者のみなさんで、小久保先生の携帯電話番号を知っている方は是非電話を入れ

 

てくださいね。

 

これで、とりあえず北海道ドライブはジエンドとなります。これからはまた食品衛生に直接間

 

接にかかわる情報を載せていきますので、よろしく!

http://shokunoanzen.net/file/image/47-743d74b2a638d247564af4a8bd290d5a.jpg

写真:神威岬にて小久保先生        

                      食品・環境安全ネット事務局 池亀公和