北海道ドライブ②

2011年5月22日(日)


 


今日が日曜日ということをすっかり忘れていた二人ですが、所々桜祭りをしており多くの人

が出ているのを見て初めて日曜日であることがわかりました。その桜祭りを通り過ぎ霧多布

を通って納沙布岬を目指しました。添付の写真は納沙布岬の突端です。背後には北方領土が

望遠鏡で監視小屋まで見える距離です。その監視小屋は、日本の漁船を監視するものだそう

ですが、思わず大声で返せ―と言いたいところでしたが、恥ずかしいのでやめました。それ

にしても侵略されている事実を見るのはつらいです。

夜は、小久保先生のお知り合いの小林商店の社長と会食をすることができ,根室で取れた新鮮

な魚介類をたくさんごちそうになりました。ました。小林商店は、大手の水産会社ですが、

いち早くHACCPを取得したそうで、多くの表彰を受けているそうです。

明日は、いよいよ世界自然遺産の知床です。

http://shokunoanzen.net/file/image/43-61051bd2789fc3d7878c9c113cc86227.jpg

                                    右:小久保先生  左:池亀